今年は涼しいです。

今年は久しぶりに梅雨らしい梅雨といった季節で、

とても涼しい日が続いています。

去年の今頃は気温が35℃前後まで上がり、

体も悲鳴を上げていましたが、

今年はそこまで上がらないで、

過ごしやすい夏になって欲しいです。

今はベランダを開口し、

アルミ製バルコニーで拡張工事をしてます。

狛江市 スクリーン工事3

狛江市のスクリーン工事、完成後の写真です。

縦格子の目隠しはかなり陽の光も取れますし、

人影も確認できます。

またすれ違いざまに格子が重なりますので、

よほど正面に立ったままじゃないと中の様子が

見えませんので最近、施工する方も増えています。

お庭もコンクリートにしたので

雑草のお手入れもしなくてよくなり、

大分、負担が減ったかと思います。

狛江市 スクリーン工事1

狛江市でスクリーン工事とコンクリート打ちをしました。

下見にお伺いしたのは4月の中旬で、

土のままだったのですが、

工事を始めた6月上旬にはこれだけの草が生えていました。

2か月も経たないうちにこれだけ生えるのでは、

お庭のお手入れも大変です。

コンクリートも打つのでお手入れの心配もなくなります。

稲城市 外壁塗装・屋根工事3

稲城市の工事、完成後の写真です。

上の写真ですが、奥の緑の屋根も

弊社が施工したディプロマットです。

壁面も修繕して漏水も止まりました。

これでまた長期間、メンテナンスの必要もありません。

営業しながらの工事は施主様にもお客様にも

少なからず負担をかけてしまうので、

細心の注意を払いながら作業しました。

稲城市 外壁塗装・屋根工事2

稲城市の工事の様子です。

外壁の塗装がほぼ終わり、

屋根をカバー工法(重ね葺き)で葺いている所です。

ディプロマットは端にスターターと呼ばれる

部材を設置してから葺き始めます。

 

稲城市 外壁塗装・屋根工事1

稲城市で外壁塗装と屋根の重ね葺きをしました。

外壁にはひび割れがあり、水がまわっていたので

その下地補修をきっちりしてから塗装を進めます。

しっかりカチオンセメントで補修します。

セメントの色がはっきり出るくらい

何度もしっかり擦り込みました。