世田谷区 外構工事2

世田谷区の外構工事の様子です。

ブロックの下地補修をしながら鉄筋を入れます。

本数が多いので鉄筋が出ている所にキャップの他、

ペットボトルや缶でむき出しの箇所を防ぎます。

そして既存の一段目のブロックが水平ではないので、

モルタルで水平にしてからフェンスを施工します。

世田谷区 外構工事1

世田谷区で外構工事をしました。

南面と西面の併せて33m分、

ブロックを解体処分してから新規に重量ブロックを1段積み、

その上にフェンスを施工します。

30年以上前のブロック塀で、

大分グラグラしていますので、

倒壊をする前に工事をすることになりました。

小金井市 屋根工事3

小金井市の屋根工事、

完成後まで一気に載せます。

ディプロマットはビスでしっかり固定しているので、

台風でも安心です。

屋根自体も軽いので、

重ね葺きしても瓦よりも全然軽いので、

その点も安心して工事ができます。

台風19号が通過した後の多摩川

台風19号で増水した多摩川です。

通過した朝の状態ですが、

狛江方面と調布方面どちらも写してみました。

あと1mくらいで土手を超えていたようで、

土手沿いに溜まっている枝などの残骸のところまで

水面がきていたようです。

あまり報道されていませんが、

多摩川住宅のあたりや和泉自動車学校のあたりも

浸水してしまっていて被害が出ているようでした。

二子玉川や武蔵小杉なんかよりもこっちの方が

大変なように思えます。

台風に備えて

連休明けからリウッドデッキの工事をするので、

今日の11時頃、ホームセンターにコンクリート平板を買いに行ったのですが、

ホームセンターのかなり手前から混雑していて、

駐車場まで大分時間がかかってしまいました。

いつもは全然混まない時間、なんてことのない平日だと思っていましたが、

みなさま台風に備えて養生テープを買いに来ていたようです。

みんな台風に備えてお休みもらえたのかな?

 

ですがすでに売り切れだったため、

紙テープやマスカーテープを買う人や、

ガムテープ・布テープでも窓が壊れるよりましだと買う人も見られました。

まさか養生テープがこんなに日の目に出るとは思いもしませんでしたが、

きっと塗装の養生という意味も伝わるのではないでしょうか?

 

ちなみに、養生テープは文房具屋や金物屋、塗料店でも置いていますよ。

八王子市 ビル屋上・ルーフバルコニー防水工事5

八王子市の防水完成後まで載せました。

他にもタイルの張り替えで、

同じようなものがどこにもないため、

色・ツヤを同じくらいに調色した塗料で塗ったタイルを

貼りました。

排水パイプの中に植物の根が入り込んだり、

長年の泥・砂利などが詰まっていたので、

それも掘りだして交換しました。

八王子市 ビル屋上・ルーフバルコニー防水工事4

八王子市の防水工事の写真です。

ルーフバルコニーの方はAVシートという

通気緩衝シートを敷いている所です。

そして防水材を流す前にドレンの設置をしていきます。

下2枚の写真は屋上の防水最終工程の

塗料を塗布したところです。