月別アーカイブ: 2014年11月

町田市 カーポート工事1

DSCN1873

 

町田市でカーポート工事をしました。

今年の雪の影響で破損してしまったのですが、

ご自身で補強して直していたので、

写真からではわからないかと思います。

DSCN1925

雨が降っていたので解体だけやろうと思ったのですが、

翌日も雨予報だったので新しいカーポートの柱のみ

設置するようにしました。

前のカーポートを解体せずに、

それを雨避けにして柱を固定するセメントを固めるためです。

セメントが固まるまでは他の組み立てができません。

すぐに固まるのであれば、カーポートは1日で完成するのですが、

このセメントが固まる翌日まで作業ができません。

もし、この日に解体し、翌日に柱の設置、

さらに翌日にカーポート施工だと三日間も費やしてしまいます。

DSCN1924

小さい穴のように見えますが、

土のう袋の半分以上入ってしまいます。

 

世田谷区 アパートシーリング工事

2014-11-13-13-20_00008

 

世田谷区でアパートのシーリング工事をしました。

まずは既存のシーリングを撤去していきます。

2014-11-13-13-20_00010

 

撤去した後、プライマーを塗布していきます。

プライマーをしっかり塗らないと、

シーリング材と接地面の密着が弱く、

すぐに劣化が始まってきてしまいます。

2014-11-13-13-20_00015

2014-11-13-13-20_00016

この時期は暗くなるのが早いので、

17時くらいでも真っ暗になってしまい、

写真もこのような状態です。

ですが、シーリングがはみ出していたりといった事もなく、

きれいに仕上がりました。

寒さを気にせず

DSCN1921

DSCN1922

この季節でも変わらず水浴びをかかしません。

しかも決まって14時くらいに水浴びしてます。

この場合、少し暖かい水を用意した方がいいのか

とっても迷っていますが、特に気にせず浴びています。

DSCN1923

たまにストレス解消のため、

食い掛かってくるような遊びをします。

ボールペンなど先端が尖っているものに

食い掛かってくるのですが、

なぜか丸いものに食い掛かってくるようになりました。

爪楊枝など軽い棒のようなもので遊ぶとあったので、

その替わりに綿棒を用意してみたのですが、

こちらにはまったく興味を示しません。

人には懐くし構って欲しいオーラを出すのですが、

見たことが無いものには極端におびえます。

この子の好きなものがわからず困ってしまいます。

 

小平市 屋根葺き替え・塗装工事3

IMG_0669

IMG_0675

IMG_0674

小平市の屋根葺き替え工事、完成後の写真です。

壁際の板金部分以外は棟の部分など全て

同じ屋根材で仕上げますので、

違和感が無い仕上がりになります。

 

小平市 屋根葺き替え・塗装工事2

IMG_0641

IMG_0642

小平市の工事の様子です。

屋根材を撤去してルーフィングを葺いています。

IMG_0648

IMG_0649

そしてディプロマットを葺いております。

ちなみに雨が降る前に屋根工事は終わっています。

写真をブログ用に加工するのがひと手間かかるので、

実際には時間差があります。

小平市 屋根葺き替え・塗装工事1

IMG_0632

IMG_0633

小平市で屋根と塗装の工事をしております。

屋根はディプロマットに葺き替えます。

IMG_0635

屋根材を撤去した後です。

ここで屋根下地の様子もチェックしていきます。

世田谷区 アパート塗装工事5

DSCN1882

DSCN1884

 

DSCN1885

世田谷区のアパート塗装工事、ほぼ終わりました。

残りは周囲のお掃除のみです。

ご入居者様にはご不便をお掛けしましたが、

きれいになったので気持ちもすっきりして頂けると思います。

 

 

少し優しくなってきました。

DSCN1829

DSCN1830

最近では強く噛みつくこともなく、

とても優しくなってきました。

相変わらず見慣れないものには突っついてきますし、

首回りも遠慮なく突いてきますが、

噛みつくことは少なくなりました。

DSCN1858

カメラを向けるとその方向に向かってくるので、

少し上から撮影してみました。

ピョンピョン飛び回るので、落ち着いて写すことができません。

このブログを書いている時も、

構って欲しいオーラを出して鳴いています。

 

調布市 屋根工事3

IMG_0578

IMG_0583

IMG_0576

調布市の屋根工事、完成後です。

ディプロマットは表面に石粒がまぶしてありますので、

雨が降っても大きな跳ね返りの音がでません。

今年の夏の雹でも傷が付くなんてこともないでしょう。

調布・三鷹では今年の夏、

雹によって大きな被害を受けました。

サイディングに傷が付いたり、

アクリル製のカーポートやテラスの屋根材が

粉々にわれてしまったり、雨樋が破損などなど。

結構、前の話のような気になってしまいますが、

来年、また発生するかもしれませんので、

自然災害への備えはしておきましょう。

直近では、冬の大雪ですね。