月別アーカイブ: 2017年6月

町田市 塗装工事4

町田市の塗装工事、昨日足場を外しました。

屋根は「エコグラーニ」というディプロマットと

同じ材質のデザイン違いの製品で、

外壁はAGCコーテックのフッ素塗料です。

屋根はメーカーから30年の保証書が発行され、

フッ素塗料は10年の保証書が発行されます。

どちらも耐久性に自信がある製品ですので、

当分メンテナンスに気を配る必要がなくなります。

頻繁にくる塗装・屋根の営業にも保証書が出てるからと

簡単に追い返すことができますね。

狛江市 屋根工事1

狛江市で屋根工事をしました。

太陽光パネルを一時取り外してから、ディプロマットを葺きます。

その後で太陽光パネルを取付します。

普通の取り付け方法は屋根に穴を空けて

太陽光パネルを固定するのですが、

ディプロマットは、専用の太陽光を固定する金具があります。

屋根材に穴を空けずに設置することができます。

 

梅雨入りしたのに

今年の関東地方の梅雨入りは6月7日からでしたが、

そこまで雨が降り続いているような感じがありません。

来週から雨模様とずーっと予報されていますが、

なんだかんだで天気が良くなっていました。

毎年、梅雨入り宣言が早い気がします。

大体、6月の終わりから7月の中旬ころまでが

雨が続く期間だと思うので、

本当に来週からは天気に注意が必要だと思います。

梅雨が明ければ灼熱の夏がやってきてしまいます。

とはいってもあと2か月でお盆も終わっているので、

この2か月は雨・暑さに負けないよう頑張りましょう。

町田市 塗装工事3

町田市の塗装工事は完了しました。

今日は、破風板に板金(ガルバリウム鋼板)を巻く工事と

新規の雨樋の取り付けをしております。

今回使用した雨樋は、「クリアール」という

排水のよい大きめ角型雨樋です。

金具が雨樋の内側につくタイプなので、外観がすっきりしてきれいです。

調布市 アパート外壁塗装工事2

調布市のアパート外壁塗装工事の様子です。

外壁の塗装はほぼ終わり、

残りは鉄部の塗装などを残すのみとなりました。

洗濯物を干せるようするために、

早い段階でベランダ面の外壁や鉄部の塗装をしたり、

雨が降っても入居者の邪魔にならなず、

雨に濡れない箇所を残して工事を進めております。

調布市 マンション屋上防水工事2

調布市のマンション屋上防水工事の様子です。

手前側の1棟目が終盤に入り、

あとは上塗りと細かな部分を塗るだけまで進めました。

やはり屋上は日差しが強くあたり、

シルバーの防水塗料というのも重なってあっという間に

日焼けしてしまいます。

向かいの屋上は昇降階段の足場が掛かったら

工事を進めていきます。

稲城市 塗装工事3

稲城市の塗装工事、完成後の写真です。

色の濃淡がとてもきれいに出ていると思います。

塀もきれいに塗りましたので、

新築の家と思うくらいの仕上りになりました。

 

調布市 アパート外壁塗装工事・マンション屋上防水工事

調布市でアパートの外壁塗装工事と、

マンションの屋上防水工事を2棟進めています。

屋上の面積が広いので、

施工後の仕上りがとても楽しみです。

アパートの外壁塗装工事は、

洗浄・養生も終わり、鉄部の塗装や東面の下塗りをしたところです。

随時、ブログに載せていきたいと思います。