月別アーカイブ: 2018年9月

川崎市麻生区 塗装工事2

川崎市の工事の様子です。

養生まで終わり、外壁の下塗りを進めていいる所です。

外壁はアイカ工業の「ジョリパッドフレッシュ」で塗ります。

下塗り材ですが、フィラーとかシーラーとか

色々な呼び方をされますが、

塗る部位によって仕様するものも違います。

 

川崎市麻生区 塗装工事1

川崎市麻生区で塗装工事をしています。

写真はまだ施工前の様子です。

以前、ベランダに目隠しフェンスを施工しました。

それにしても雨が続いて困ったものです。

今月、雨が降っていない日は5日もないのではないでしょうか?

いつもは9月の下旬くらいから秋雨前線の影響があるのですが・・・

雨が続くので

雨が続いていたのでぴーすけと触れ合ってみました。

昨日の写真ですが、かなり寒くなったせいか

手の中でぬくぬくとしてました。

こんなに手の中で落ち着いているのは初めてかもしれません。

ちょっと撫でていたら眠ってしまいまいした。

本当にぴーすけなのか?と疑ってしまうくらい

警戒することなくリラックスしていました。

三鷹市 サイクルポート工事

三鷹市でサイクルポート工事をしました。

道路に面している所にフェンスとブロックが1段積まれていたのですが、

それを撤去してそこから出入り出来るようにし、

サイクルポートを設置しました。

仕様したのはLIXILの「フーゴRミニ」です。

このフーゴは柱が屋根の両端にあるので、

このような立地には出入りしやすいデザインです。

府中市 塗装工事3

府中市の工事の様子です。

屋根は下塗りの透明なシーラーを塗布して、

その後、中塗りを塗装しています。

外壁はクラックの補修をして下塗りをした後、

中塗りを入れています。

外壁はジョリパッドなので、

使用する塗料は「ジョリパッドフレッシュ」です。

外壁の意匠性をそのまま生かす塗料です。

府中市 塗装工事2

府中市の工事の写真です。

しっかり高圧洗浄をして汚れやコケなどを落とします。

養生も進めていくのですが、

下地補修に含めている屋根のひび割れ補修の写真です。

多重虹と呼ぶようです。

先日、撮った虹は「多重虹」、もしくは「過剰虹」と呼ぶようです。

昨日か一昨日のヤフーニュースにも載っていました。

色の配列が同じ場合(赤-黄-青-赤-黄-青)は上記のように呼び、

色の配列が逆の場合(赤-黄-青-青-黄-赤)には「複虹」と呼ぶようです。

川崎市麻生区 屋根工事3

川崎市麻生区の屋根工事、完成後の写真です。

棟換気棟を設置し、クラシックタイルも葺き終わりました。

クラシックタイルは形状が瓦に少し似ていて立体的なので、

屋根の影ができます。